Lounge 3am
     etrangers.exblog.jp
Past Header Images >>> 1 / 2

Nyanco sensei #193 / Result
c0095062_1521675.jpg
■ click photo for large size ↑




Anonの精密検査の結果…「心筋症」

備忘録…

 ・血液検査の結果、腎疾患(血中尿素窒素:BUN値)を示す数値が正常値を超えている。
 ・かといって腎不全等になるほどではない。
 ・↑これは心臓の病気に起因することが多い。
 ・つまりこの数値は腎疾患の心配よりも、心臓の方が心配。
 ・心臓が心配な理由として、心臓から雑音がする(はっきりと雑音が聞こえる)。
 ・心臓にある「弁」が“繊維状”になり、うまく機能していない場合にこういう雑音が聞こえる。
  (“繊維状”になった弁は元に戻ることはない。)
 ・この場合、血液を十分に送り出すことができない(→だから腎臓に影響を及ぼす)。
 ・放っておくと心臓が肥大化する。
 ・レントゲン写真を見た結果、現時点では肥大化の傾向は見られない(正常な大きさ)。
 ・定期的にレントゲン写真を撮り、心臓肥大化のチェックを行う。
 ・基本的にこの病気は完治できないが、薬によって進行を止めたり、遅らせることはできる。
 ・これからは薬を毎日飲ませること(ご飯に混ぜてあげてもよい)。
 ・激しい運動はなるべく控える(ちょっとしたストレス解消程度の運動は全く問題ない)。
 ・早期にこの症状が見つかったことについては、いい方に考えること。
  通常、この症状をこの段階で見つけることは本当に難しい。
  (体調がおかしくなってからこの病気が見つかると、取り返しがつかない場合がほとんど…)

これからは病気と付き合いながら生活することになる。

………

……



最後に獣医が…

Anonちゃんはとてもおとなしくていいネコちゃんですね!
本当にじっとしていて、簡単にレントゲン写真を撮ることができました。
普通のネコは仰向けにさせて写真を撮ろうとすると、すごく暴れてなかなかまともに
写真を撮らせてくれないんですよ。
見てください、Anonちゃんのこのレントゲン写真を…
こんなにキレイに真っ直ぐ背骨が映っている写真なんて滅多にないんですよ!(笑

…と笑いながら言っていた。

「さすがニャンコ先生!」

…と思わずその場で褒めそうになった…。

………

……



ニャンコ先生、お疲れさま…。

気を落とすことなく一緒に頑張ろう!
[PR]
by Etranger1004 | 2011-01-14 02:00 | Anon
<< Twice a day Many events >>


Copyright © 2006-2011 Lounge 3am by Etranger1004 All Rights Reserved.


A daily feeling
by Etranger1004

Mail
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30